20代リーマンのお金やりくり日記

20代のサラリーマンが定期預金、ロボアドバイザー、投資信託、株を駆使して5,000万円を目指します

【運用成績公開】eMAXIS Slim米国株式(S&P 500)に15万円/月の積み立てを開始して5ヶ月経った結果(25週目)

f:id:jikkurikotokoto:20190120230034p:plain



 

 



こんにちわ。おさです。

 

 

今回は投資信託eMAXIS Slim米国株式(S&P 500)の運用成績です。

 

前回記事

www.20salary.com



 

 

 

 

運用スタンス

定期積み立て:3万円/週(約15万/月)

その他、下落が続いていたらちょこちょこ入金

 

こんな感じで積み立てております。

S&P500連動は私のインデックス投資の大本命として考えており、期待しているので、他ロボアドバイザーより多めに積み立てております。

手数料も0.178%と業界最安水準である事も金額を積みやすい理由ですね。

 

2019年1月18日(25週目)の資産評価額

さてさて、現在の資産評価額です。

 

f:id:jikkurikotokoto:20190120230130p:plain

 

評価額の推移

日付 取得金額 評価額 損益(円) 損益(%) 期間
12月11日 ¥680,025 ¥647,372 -¥32,653 -4.8% 19週目
12月15日 ¥720,066 ¥698,400 -¥21,666 -3.0% 20週目
12月21日 ¥750,025 ¥666,423 -¥83,602 -11.1% 21週目
12月29日 ¥780,074 ¥700,132 -¥79,942 -10.2% 22週目
1月4日 ¥780,074 ¥668,125 -¥111,949 -14.4% 23週目
1月11日 ¥840,031 ¥775,388 -¥64,643 -7.7% 24週目
1月18日 ¥870,062 ¥824,480 -¥45,582 -5.2% 25週目

 

 -45,582円(-4.7%)

先週と運用成績を比較すると、2.5%改善しました。

 

WealthNaviとTHEO+docomoも運用成績は改善中ですが、S&P500の改善率は2週間続けて一番大きかったです。

 

 

 

基準額の推移

f:id:jikkurikotokoto:20190120230648p:plain





12月末に世界同時株安により、最安値を付けた後は一旦に反発したものの、

年明けのアップルショックで再度下落しております。

その後は徐々に回復傾向にあります。

 

純資産も右肩で増えている感じですね。

 

 

まとめ

2週間続けて運用成績は大幅な改善となりました。

徐々にマイナス分は詰まってきているのでこのまま順調に上がっていく事に期待です。

 

私の資産運用の主力であるS&P500。信頼は厚いです。

 

ではでは