20代リーマンのお金やりくり日記

20代のサラリーマンが定期預金、ロボアドバイザー、投資信託、株を駆使して5,000万円を目指します

【運用成績公開】THEO+docomo に10万円/月の積み立てを開始して6ヶ月経った結果(32週目)

f:id:jikkurikotokoto:20190120224418p:plain




こんにちわ。おさです。

 

 

 

さてさて、THEO+docomoの運用成績記録です。

 

 


 前回記事

www.20salary.com



 

 

 

2019年1月18日(32週目)の資産評価額

 

f:id:jikkurikotokoto:20190120224513p:plain

  資産評価額 損益(円) 損益(%) 週目
12月8日 ¥680,838 -¥21,732 -3.09% 26週
12月15日 ¥781,380 -¥21,190 -2.64% 27週
12月21日 ¥744,172 -¥58,398 -7.28% 28週
12月29日 ¥740,319 -¥62,251 -7.76% 29週
1月4日 ¥718,250 -¥84,320 -10.51% 30週
1月11日 ¥749,836 -¥52,734 -6.57% 31週
1月18日 ¥861,143 -¥41,427 -4.59% 32週


 

運用の結果は先週より約2.0%改善しております。

12月前半の水準近くまで戻ってきました。

 

運用成績としては、ほぼ同時期に開始したWealthNaviと比較すると、今週もWealthNaviの方が良かったです。

 

 

 

 

2019年1月11日(31週目)のポートフォリオ 

 

f:id:jikkurikotokoto:20181209002646p:plain

引き続き株式中心の運用としております。 

株式の内訳はこんな感じです。

①グロース(株式)

f:id:jikkurikotokoto:20190120224714p:plain



②インカム(債券)

f:id:jikkurikotokoto:20190120224726p:plain



③インフレ(実物資産)

f:id:jikkurikotokoto:20190120224752p:plain



先週よりはマイナスは減っているもののほぼすべて赤字でした!!!

グロースはすべて赤字

インカムはほぼ赤字

インフレはほぼ赤字

といった結果です。

 

インカム、インフレの項目で、プラスに転じた銘柄も若干ありましたが、合計では各項目マイナスという結果でした。

グロースはマイナス幅は小さくなっているものの、すべての項目で引き続き赤字でした。

 

まとめ 

先週に続き、運用成績は改善してきておりますが、プラス圏はまだ遠く感じます。

運用成績についても今週はWealthNaviに軍配が上がりました。

 

THEO+docomoの運用方針はこのまま継続し、今は相場の一時的な下落と考え淡々と積み立てていくのみ、、です。

 

 

 

ではでは