20代リーマンのお金やりくり日記

20代のサラリーマンが定期預金、ロボアドバイザー、投資信託、株を駆使して5,000万円を目指します

【運用成績公開】THEO+docomo に10万円/月の積み立てを開始して5ヶ月経った結果(27週目)

 

こんにちわ。おさです。

 

先日の WealthNavi に続きTHEO+docomoの運用結果まとめです。

コツコツと。

 

前回記事

www.20salary.com

 

 

 

 

 

2018年12月15日(27週目)の資産評価額

f:id:jikkurikotokoto:20181219030543p:plain

 

  資産評価額 損益(円) 損益(%) 週目
12月8日 ¥680,838 -¥21732 -3.09% 26週
12月15日 ¥781,380 -¥21190 -2.64% 27週

10万円の積み立て入金がありましたので、資産総額は増えております。

 

運用の結果は先週より0.45%改善しております。

WealthNaviと比較するとやはりTHEOの方が上下のブレが少ないです。

というか下落時の損失が WealthNaviより少ないですね。

 

THEOの方が細分化したETFの組み入れが影響しているのでしょう。

 

 

2018年12月15日(27週目)のポートフォリオ 

 

f:id:jikkurikotokoto:20181209002646p:plain

引き続き株式中心の運用としております。 

株式の内訳はこんな感じです。

①グロース(株式)

f:id:jikkurikotokoto:20181219030729p:plain

②インカム(債券)f:id:jikkurikotokoto:20181219030704p:plain

 ③インフレ(実物資産)

f:id:jikkurikotokoto:20181219030759p:plain

 

グロースはすべて赤字

インカムは概ね黒字

インフレはほぼ赤字

といった結果でした。

まとめ

とりあえず今はもうちょっとは様子見ですね。

例年12月は株価も上昇しやすい月ではあると思うのですが、今年は微妙かもしれませんね。。

THEO+docomoの長期投資は続けていきますので、このまま定期的に積み立てていこうと思います。

 

 

 

ではでは