20代リーマンのお金やりくり日記

20代のゆとり社畜サラリーマンが富裕層を目指します。

【投資信託】三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500)の積み立てを30万円から始めてみた

こんにちわ。

 

最近、SBI証券の口座を開設しました。

 

証券口座を開設してから、株やら投信、ETFなど急に興味が湧いてきたので、

最近は記事など見ながら色々と物色中です。

 

その中で、今回タイトルにある。

 

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

 

について積み立てを始めました。

 

 

 

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500)の概要

米国の株式に投資し、S&P500指数(配当込み、円換算ベース)に連動する投資成果をめざして運用を行います。原則として為替ヘッジは行いません。

(SBI証券商品説明ページより)

 

S&P500とは、S&P ダウ・ジョーンズ・インデックスが算出しているアメリカの代表的な株価指数。

ニューヨーク証券取引所、NYSE MKT、NASDAQに上場している銘柄から代表的な500銘柄の株価を基に算出される、時価総額加重平均型株価指数である。

(wikipediaより抜粋)

 

 

構成銘柄

 構成銘柄は以下の様な感じらしいです。

 

1 APPLE INC アメリカ テクノロジ・ハードウェア・機器 3.85%
2 MICROSOFT CORP アメリカ ソフトウェア・サービス 3.34%
3 AMAZON.COM INC アメリカ 小売 2.95%
4 FACEBOOK INC-A アメリカ ソフトウェア・サービス 1.69%
5 JPMORGAN CHASE & CO アメリカ 銀行 1.64%
6 BERKSHIRE HATHAWAY INC-CL B アメリカ 各種金融 1.58%
7 ALPHABET INC-CL C アメリカ ソフトウェア・サービス 1.53%
8 ALPHABET INC-CL A アメリカ ソフトウェア・サービス 1.51%
9 JOHNSON & JOHNSON アメリカ 医薬品・バイオテクノ・ライフ 1.46%
10 EXXON MOBIL CORP アメリカ エネルギー 1.43%
11 BANK OF AMERICA CORP アメリカ 銀行 1.22%
12 WELLS FARGO & CO アメリカ 銀行 1.06%
13 CHEVRON CORP アメリカ エネルギー 1.01%
14 UNITEDHEALTH GROUP INC アメリカ ヘルスケア機器・サービス 1.01%
15 VISA INC-CLASS A SHARES アメリカ ソフトウェア・サービス 1.01%

 

購入理由

冒頭でも書きましたが、SBI証券を開設してからというものの

急に株や投信、ETF等に興味が湧いてきました。

 

最初はウェルスナビとテオで脳死コツコツ積み立て予定でしたが、

手数料がロボアドバイザーの1%と比較すると、

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)は0.178%とかなり安いんですよね。

 

もちろん、その分、ロボアドバイザーの自動リバランスや世界分散は出来ないのですが。。

 

長期投資で、運用金額が大きくなるほど、手数料は効いて来ると思うので、

ウェルスナビやテオももうちょっと安くならないかなー。

 

 

結果(8/14時点

 

さて本題ですが、

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)の運用結果です。

 

購入してから2週間くらいですかね、こんな感じです。

 

 

 

 

 

 

f:id:jikkurikotokoto:20180814235500p:plain

 

う~ん。。ちょっとマイナスですね。

 

ですが、この時は、トルコリラショックの影響で、ウェルスナビ、テオ、個別株等軒並み下落していますので、タイミングの問題ですかね。

 

因みに特定口座とNISAで分かれているのは、初回の30万購入分が特定口座で、

積み立て購入分がNISAです。

 

購入時にNISA上限内で何にどれだけ、投資するのかちゃんと決めてなかったので、

こんな変な買い方になってます。。

 

こちらも定期的に積み立てていこうと思います。